スターバックス 2012福袋 発売

毎年恒例スターバックスの福袋が発売になりました。

今年の福袋は特製トートバッグ付きで3000円と5000円
の2種類を販売。

中身は3000円のものが約6000円分、5000円のものが
約10000円分の中見になります。

スターバックス 2012年福袋

スタバ福袋 5000円税込

5000円分の福袋は、

・スタバ特製タンブラー (柄はランダム) 1800円
・ロゴカップ ビバレッジカード  ※ドリンク1杯無料券 500円
・Bodum(ボダム) ダブルウォールグラス 
※持ち手のあるタイプ1個 ボダム(bodum)  1500円
・スターバックスVIA 12本入り 1000円
・ハンディミルクフォーマー  1500円
・紅茶 フレーバーティー  1200円
・レギュラーコーヒー 2袋  1200円X2個

+スタバ商品があったるスクラッチカード付き

こちらに非売品スターバックストートバッグがセットに
なります。

スターバックス福袋

今までお得な福袋の中では鉄板だったミスドの福袋も
ドーナツ券が減り、無印良品さんやロクシタンさんなども
超お得から普通の福袋に変わりつつあるので、絶対に
買って損はしない「定番」はスターバックスの福袋くらい
になってしまいました。

スターバックス福袋

スタバ福袋の良さは、不要なものが高額で処分できる点。

転売用に買ったままの状態でヤフオクに出している人も
沢山いますが、タンブラーやボダムのグラスなど、不要
なら半額以上(中にはプレミアが付いてしまうタンブラー
もあります)で売れるので絶対に損はありません。

毎年福袋の入れ物(今年はフェルトトートバッグ)までも
が売れてしまいます。

楽天オークション

その変わりスタバの福袋は初日から完売してしまう
お店が多いので、気になる人は早めの確保をお勧め
します。


情報を転載する方がいる為、今年は情報転載防止
でツイッター(http://twitter.com/#!/uraharamag)で
先に鉄板福袋情報を紹介しました


続いては、毎年使える福袋購入法の裏技です。
[PR]

スターバックスには地域限定カードやクリスマスなどの
イベント限定スタバカードが不定期に発売されます。

そして、スタバには不定期に5000円チャージをすると
ドリンク券が貰えるキャンペーンが行われているので、
この時に5000円をチャージしてチケットを貰います。

※必ず年末にキャンペーンがあるのでこの時がいい
です。

このカードを使い福袋を購入すると、スタバカードと
ドリンク無料券が残ります。

それをヤフオクなどで売ってしまうと福袋が少し安く
買える計算になります。

スターバックスカード ヤフオク

去年(2011年)だと、年末クリスマスまで1杯無料の
ドリンクチケットが貰えたので、福袋の購入分だけ
カードを作っておくとお得です。

スターバックス ビバレッジカード(ドリンク無料券)

この方法で貰うチケットは有効期限があるものに
なりますが、ドリンク券は需要が多いので、そこそこ
の値段がついています。

有効期限付のカードをまとめて売っている方は、福袋
の付いているビバレッジカードをまとめて売っているか、
チャージした時に貰えるドリンクチケットを売っている
のがほとんどです。

※有効期限が無期限のものは、タンブラーなどの
商品を買った際に貰えるものです。


スタバは絶対に損をしない数少ない鉄板福袋なので、
お正月に買うならスタバの福袋がおすすめです。
関連記事

Tag:転売で儲ける方法 転売ブログ

COMMENT 0