コムデギャルソン COMME des GARCONS ヘルムート・ニュートン展

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の川久保玲
(かわくぼれい)がディレクションした、世界的写真家
「ヘルムートニュートン」の写真展を伊勢丹新宿店本館1F
ザ・ステージにて開催します。

コムデギャルソンデザイナー 川久保玲 伊勢丹新宿店限定商品画像


伊勢丹新宿ではこちらの写真展を記念してコムデギャルソン
とのコラボグッズヘルムートニュートン展限定Tシャツやビニール
バッグなどが発売されます。

開催期間は今月の21日までの開催になっています。

コムデギャルソン青山店
東京都港区南青山5-2-1 電話番号 03-3406-3951

コムデギャルソンデザイナー 川久保玲画像 かわくぼれい

デザイナー 川久保玲 (ファショコン通信

川久保玲(Rei KAWAKUBO)69年にコムデギャルソンの名で
婦人服の製造販売を開始。

名前の意味は「少年のように」。73年、会社設立。

75年、東京コレクション初参加。

78年に「コムデギャルソン オム」がスタート。81年にパリ
プレタポルテ・コレクションにデビュー。

以来専らパリを中心にコレクションを展開。84年
「コムデギャルソン オムプリュス」がスタート。

86年パリに「コムデギャルソン オムプリュス」の直営店が
オープン。

87年ビジネススーツラインの「コムデギャルソン オムドゥ」
がスタート。

88年フランス生産のシャツライン「コムデギャルソン シャツ」
がスタート。

94年からディフュージョンブランドも海外で販売開始。

99年「コムデギャルソンオムオム」がスタート。

「コムデギャルソン オムオム」は2001 A/W限りで終了。

現在、コムデギャルソン、コムデギャルソン オムプリュス、
コムデギャルソン オムドゥ、コムデギャルソン シャツ、
ローブドシャンブル・コムデギャルソンのデザインを川久保玲が、
コムデギャルソン オムのデザインを川久保玲と渡辺淳弥が、
トリコ・コムデギャルソン、タオ・コムデギャルソンのデザインを
栗原たおが手がけている。 [PR]

COMMENT 0

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック