SOPH.NET ソフネット 清水浩文インタビュー

今秋発売されたインファス発行WWD JAPANにて、ソフネット
(F.C.Real Bristol)のデザイナー清水浩文さんのインタビュー
が掲載されています。

SOPH.NET ソフネット F.C.R.B. エフシー・レアル・ブリストル
デザイナー 清水浩文

1967年大分生まれ
「大分トリニータ」のスポンサードと共に、取締役も兼務。
マッシブアタックに属するグラフィックアーティスト「3D」や、
現代美術作家の宮島達男とのコラボも行ってきました。

スニーカーブランドNIKE【ナイキ】とのコラボブランド
F.C.R.Bは若者達にも人気のあるブランド。

SOPHISTICATED=洗練されたの頭文字が名前の由来で、
ワールドカップ時刻開催を節目にソフネットに改名し、現在
はブランド設立8年目を迎える。

ソフの直営店は東京に1店舗、フランチャイズ店は新潟・
名古屋・松山・福岡の4店舗を展開中。
[PR]
~ストリート勝ち組インタビュー~ 要約 C:WWDJAPAN

ストリートの支持を得てきた勝ち組ブランド「SOPH」
(現在は改名し、SOPH.NETとなる。)

クリエンションうんぬんよりも展示会でのなれない接客が一番
疲れる(笑)今回初めてにんにく注射のお世話になりました。

雑誌への露出は、信頼できる編集者の所以外は極力控えて
きました。勝手にカテゴライズされるのは好きじゃないし。

機能性重視のデザインはほぼやりつくりた感があります。

ここ2年はブランドのテーマも設けていないんです。
リアルクローズへの流れと言われると、当たっているかも
しれませんが・・・。


今はファッションと明確にカテゴライズできない時代だから、
我々はかわらぬ座標軸に変わらず存在し続けています。

対照的に今まではモードを追及してきたデザイナー達が
ストリートで総括されるものを作り始めていると思います。
関連記事

COMMENT 0