サーフブランド HURLEY(ハーレー)がNIKE.COM内にオープン

カリフォルニア発のサーフブランドHurley(ハーレー)の公式サイトが、ナイキオンライン内にオープン。

2002年よりナイキのグループブランドとなったHurleyですが、4月11日より旧サイトHURLEY.JP(http://hurley.jp/)を廃止し、NIKE.comにてオンラインサービスがスタートとなります。



オープン日 2018年4月11日(水)
HURLEY.JP リニューアル
https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/hurley/

※移転後は旧サイトhttp://hurley.jp/にアクセスしてもNIKE.com内にジャンプするようになります。

今後はナイキオンライン内のシステムで商品を購入する事が可能となり、NikePlusにメンバー登録をする事でナイキ商品との同時購入も可能となり、返品ルールもナイキと同じく試着後の30日以内(一部商品を除く)であれば送料無料で返品が可能となります。
詳しくはナイキオンライン内ハーレーのサイトにてご確認ください。

Hurley(ハーレー)とは?
創設者のボブ・ハーレーが、サーフボードブランドHurley Surfboardsを設立。
音楽やアートを含めた総合ライフスタイルブランドとして1999年にHurley internationalを設立した。
2002年にナイキの子会社となり、ナイキのクッションシステム「PILLER CUSHION」を使ったシューズも発売。
2013年には老舗サーフボードブランドHobieを傘下に収めた。
関連記事
[PR]

COMMENT 0