アンディフィーテッド名古屋は8月、アンディフィーテッド新宿ルミネエストは9月にオープン

人気スニーカーショップ「atmos」に続き、出店ラッシュの「UNDEFEATED」が国内25店舗体制計画を発表!

ファッションタブロイド紙WWD JAPANに、UNDEFEATEDを国内展開する株式会社スタージョイナス代表取締役社長松下一英さんのインタビューが掲載されています。



アンディフィーテッドの出店攻勢

アンディフィーテッド日本総代理店社長 松下一英さんインタビュー

6月16日に国内8店舗目となるアンディフィーテッド渋谷店をオープンさせ、7月にはアンディフィーテッド原宿明治通り店大阪難波店、8月にはアンディフィーテッド名古屋店、9月にはアンディフィーテッド新宿ルミネエスト店と既に4店舗の出店を控えているアンディフィーテッド。

ストリート系ファッションの「いえーい」的なノリではなく、ビジネススキルを取得した優秀な販売員が増えた事により店舗を増やす事が出来るようになった。

昨年の売上高は20億円で、2022年には売上高55億円を目指す為に25店舗体制にする予定。

原宿店の近くに原宿明治通り店を出展するが、LAでも旧店舗の近くに新店舗をおきポップアップイベントを行っているので、それを運営に生かしていきたい。

スニーカーは針の穴を通すようなコントロールが出来ないと儲からない。

昔のアパレル業界にありがちな「感と度胸とどんぶり勘定」ではなく、データとセオリーとKPI(重要業績評価指標)が重要であり、それを忠実に実践しているのが弊社だ。

詳しくは、スタージョイナスのウェブサイト、WWD JAPANで確認してみて下さい。
WWD JAPAN学生用



スタージョイナス 松下一英さんの歴史

1991年12月 STUSSY静岡チャプトをフランチャイズ契約でオープン
1999年 4月 セレクトショップFIGURE静岡をオープン
2005年 8月 ロサンゼルスUNDEFEATEDと日本総代理店契約を締結
2006年10月 国内1号店 UNDEFEATED静岡をオープン
2007年 3月 国内2号店 UNDEFEATED東京をオープン 静岡パルコにX-girl静岡を代行契約オープン
2015年 2月 国内3号店 UNDEFEATED大阪をオープン
2015年 5月 国内4号店 UNDEFEATED沖縄をオープン
2015年10月 国内5号店 UNDEFEATED横浜をオープン
2016年 7月 国内6号店 UNDEFEATED台場をオープン
2017年 8月 国内7号店 UNDEFEATED福岡をオープン
2018年 6月 国内8号店 UNDEFEATED渋谷をオープン

スタージョイナスが手掛けるECサイト
UNDEFEATED.JP  FIGURE  FIGURE CORNERS


アンディフィーテッド店頭では、現在スタンプスアプリによるポイント制度、優良会員に為のVIP ROOM制度をスタート。

UNDEFEATED.JPに登録し、ポイントアプリで情報を連動。

自社ブランドアパレル(小物・アクセサリー含む)を店頭で購入すると5400円で1スタンプ、その他のブランドやスニーカーは10800円で1スタンプ。
セール商品や人気の抽選商品の購入は対象外で、ポイント取得日よりそれぞれ180日間が有効期限となる。

希少な限定品を購入する事が出来るVIP ROOMは、開催時点での総保有ポイント数に応じて招待。招待基準は非公開。

ちなみに渋谷オープン記念の抽選グループは、Aグループが半年で76万円(スニーカー換算)~、Bグループが半年で33万円利用した方が対象だった。
尚、1万円以下の端数はスタンプが貯まらない為、実際にはもう少しかかる可能性が高い。



アンディフィーテッドとは?
UNDFTDは、2002年9月11日にSTUSSY LAのオーナーEddie Cruz(エディ・クルーズ)とSUPREME LAのオーナーJames Bond(ジェームス・ボンド)が立ち上げたスニーカーショップ。
ブランド前の由来は、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロをうけ、「俺たちは絶対に負けない!いかなる脅威にも屈しない」というスローガンのもと、UNDEFEATEDという形容詞(無敗や無敵という意味)をそのまま名付けた。

日本を代表する人気スニーカーショップ「アトモス」がナイキと協業しているのに対し、「アンディフィーテッド」はアディダスとの別注モデルを多く輩出している。
関連記事
[PR]

COMMENT 0