STREET FASHION MAGAZINE
[PR]

ゾゾタウン x ダットエムオー N701iカスタム携帯ジャケット

MAG@管理人

おちまさとプロデュースショップdatmo(ダットエムオー)の
店頭で販売しているNTTドコモのオリジナル着せ替え
パネルにFOMA N701iを追加する事が決定しました。

こちらのカスタム携帯ジャケットですが、10月27日から
の店頭販売となっているそうです。

そして今回のNEC N701iシリーズのカスタムジャケット
からは、携帯ストラップ+カスタムジャケットのセット
販売ではなく、ジャケットだけの販売となるそうです。


ダットエムオーN701iカスタム携帯ジャケット第1弾は、
前回に引き続き裏原ストリートブランドのカリスマ
A BATHING APE(ア・ベーシング・エイプ)をはじめ、
KAWS(カウズ)mastermind japan(マスターマインド)
など3ブランドの発売が決定したそうです。

ダットエムオーN701i画像
a bathing ape APEカスタムジャケット 2800円
以前と比べてストラップが無い分安くなっています。

KAWS画像
KAWS カウズカスタムジャケット 2800円

マスターマインドジャパン画像
mastermind Japan 
マスターマインドカスタムジャケット 2800円

今月発売されたAPEのカスタムジャケット計6種類ですが、
各500個限定と前回の販売数をかなり増やしている為、
比較的購入がしやすかったと思われます。

APE x dat mo
ゾゾタウン(ZOZOTOWM)の追加販売分に関しては真相は
解りませんが、前回購入が出来なかった方の意見を元に
販売メールを配信後に再販売をしたようです。

※商品によっては商品UPされた後にメールマガジンが
来る事があるので、メルマガ購読者はメールを見てから
購入をしようと思っていると既に完売。

その為今、回はメルマガ配信に合わせて再度販売をした
という事のようです。

現在マイロストアのカモ柄の方は全てのカラーが現在でも
購入が可能です。

アパレル系ショッピングサイトZOZOTOWN

5年位前の日経B20WEBでは裏原戦略を紹介しており、
その裏原戦略が見事におちまさとさんに受け継がれて
いるようです。

裏原戦略とは?

売れ筋商品はまとめて買い占めて相場を5万円を
めどに値上げします。

意図的に供給量が少なくなればプレミア感が付く。

なかなか買えない商品に対して人間の欲求は
どんどんと進む。

なかなか買えない商品=欲しい。

どんどんと購入意欲が膨らむ商品を沢山作る事で
数の多い少ないに関わらず「今買わないと後悔する」
と思い込んでしまう為、商品の売上げが多くなる。

結果的に品数が減ると

「少ない=いい商品」

となりどんな商品でも売れるようになる。

価格は需要と供給のバランスで決まっていく。

そういう意味では 先物市場に似ていて、
われわれは相場師みたいなもの。

日本でこのデザインが流行しそうだと判断すると、
手持ちの在庫以外に世界中に連絡して買い占め。

海外の企業も裏原宿のマーケティングには興味を
持っている。

「米ナイキのマーク・パーカー社長が原宿店に来たことも
あります。 12月には米靴小売り大手、フットアクションの
ショーン・ネビル社長に招かれ、 ダラスの本社で日本の
スニーカー事情について話しました。」


ダットエムオーでは携帯を購入するとカスタムジャケットが
必ず買える購入権利が付いてくる事を売りにしていますが、
いつまでダットエムオーが続くかは未定だそうです。

以前は夏までだったと思いますが、現在は11月までの
営業は確定しているそうです。

今回のカスタムジャケットの数量は多く、完売していない
商品も多数ある為、次回は数を調整してレア度の調整を
はじまるかもしれません。

dat_MO ダットエムオー http://datmo.com/
住所 東京都渋谷区神宮前4-25-6 
営業時間 11:00-20:00 電話番号 03-3475-7766
関連記事
Posted byMAG@管理人

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply