STREET FASHION MAGAZINE
[PR]

抽選販売 NIGO × K.IBE G-SHOCK 35周年記念 スペシャルコラボレーションモデル DW-5635-9 / DW-6935-4

MAG@管理人

ベイシングエイプの創始者NIGO氏とカシオの技術者でGショックの生みの親伊部菊雄(いべきくお)氏が強力タッグを結成。

Gショックの35周年を記念して、2人が手掛けるスペシャルコラボレーションモデルがリリースされます。



応募期間 2018年3月5日(月)まで
NIGO® × K.IBE G-SHOCK
G-SHOCK DW-5635 (イエロー)
G-SHOCK DW-6935 (ピンク)
各35本限定 販売価格 各14580円 税込み

販売方法は、専用の応募フォームにて事前受付。
応募は1人1商品につき1回までで、複数の応募が確認できた場合や、転売目的と判断された場合は無効となります。

e-casio G-SHOCK  Amazon  楽天市場  ヤフオク

ベースは初代モデルのDNAを受け継ぐ「DW-5600」と、これまで数多くのコラボモデルに採用されたNIGO氏の思い入れも強い「DW-6900」の2モデルを採用。
「これまでにない表現をデザインに盛り込みたい」という両氏の思いから、G-SHOCKでは初技術となる色鮮やかな蛍光スケルトン樹脂を使い、裏蓋には「35th Anniversary Model Thank you from NIGO & K.IBE」というメッセ―ジも刻印された、エクスクルーシヴなモデルが抽選発売となります。



こちらのモデルは全世界各35本づつの超激レア商品で、日本以外からの応募も可能となります。

国内在住者
G-SHOCK 35th Anniversary Special Site - G-SHOCK
http://world.g-shock.com/35th/ja/collaboration/
https://secure.casio.jp/sp/g-shock/35th/ja/agreement/

海外在住者
G-SHOCK 35th Anniversary Special Site EN - G-SHOCK
http://world.g-shock.com/35th/en/collaboration/

当選確率はかなり低いですが、気になる方は応募をお忘れなく!



G-SHOCK DW-5635 蛍光イエロー



G-SHOCK DW-6935 蛍光ピンク



伊部菊雄プロフィール
1952年生まれ。1976年上智大学理工学部機械工学科卒、カシオ計算機入社。

設計部に所属し、デジタル時計の構造開発を担当。
1981年に「落としても壊れない時計」というテーマを掲げ、耐衝撃構造の開発をスタート。2年を費やし「G-SHOCK」として商品化に至る。
その後、外装素材にメタルを用いたG-SHOCK「MR-G」、フルメタル電波ソーラー時計「OCEANUS」の商品企画等に従事。
現在も時計の開発を行いながら、「Father of G-SHOCK」として世界各国で行われているG-SHOCKのイベントに参加し、ブランドの世界観を広める活動を行っている。




Celebrating G-SHOCK's 35th Anniversary
and 100 Million Watches Shipped
Gratitude for 35 Years of G-SHOCK:
Production of Special Collaboration
Models from NIGO® and K.IBE
Raffle Sales for only 35 Watches each Worldwide

関連記事
Posted byMAG@管理人

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply